Y.S.S.C.吉野桜井サッカークラブ-桜井市、吉野郡木材関係者のシニアサッカーチーム

Y.S.S.C.吉野桜井サッカークラブ-桜井市、吉野郡木材関係者のシニアサッカーチームY.S.S.C.吉野桜井サッカークラブ-桜井市、吉野郡木材関係者のシニアサッカーチーム吉野桜井サッカークラブ

チーム紹介

チーム規約

メンバー紹介

活動履歴

(名称)第一条

YSSC(吉野桜井サッカークラブ)と称する。

(目的)第二条

  1. 社会人としてサッカーを通じて、仕事の域を超えて多くの人と 知り合い、新たな楽しみや喜びを見つけ出し、長きにわたり活動できる場とする。
  1. 年々衰えてゆく体力、そして健康不安。社会生活におけるストレス

様々なことが起こる現代において仲間や家族、会員相互のつながりを大切にすることを目的とする。

  1. 地域の子供たちの育成にも参加し、サッカーの素晴らしさを伝え、 将来の日本代表を輩出することを目指す。

(組織)第三条

・所在地について
  本会の所在地は代表宅とする。

・加入について
本会は奈良県サッカー協会に加入し、協会の規約を遵守し、 活動行事に積極的に参加協賛するものとする。

・会員について

  1. (年齢)会員資格は満18歳以上とする。
  2. (居住)原則として奈良県在住又は在勤するものとする。

     但し、役員会で承認された場合はこの限りにあらず。

  1. (義務)会員は別項で定めた会費を納入する義務を負う。
  2. (権利)会員は会の全ての活動行事に参加資格を有する。

     但し、協会公式試合等で制限事項に該当しない場合はこの 限りにあらず。

  1. (登録)登録は満18歳以上とする。
  2. (社会人)18歳以上の者で各種大会に参加権利を有する。
  3. (シニア)40歳以上の者は協会公式戦に参加権利を有する。

(事業)第四条

本会は第二条の目的を達成するため、次の事業を行う。

  1. 奈良県サッカー協会が行うリーグ戦、各種大会への参加
  2. 練習会、講習会などの開催、協賛
  3. その他、本会の目的達成に必要な事業

(役員)第五条

本会に次の役員を置く。

代表         1名
副代表        1名
監督         1名
ヘッドコーチ     1名
キャプテン      1名
副キャプテン     2名
事務局        1名
会計監査       1名

(事務局)第六条

事務局は、本会の事務に関する全ての業務を総括する。

  1. 事務局員は、役員会で選任する。

(総会)第七条

  1. 総会は、年1回の3月とする。但し、代表が必要と認めた場合は臨時に召集出来る。
  2. 総会の議事は出席者の過半数でこれを決する。(委任状出席を含む)
  3. 総会において議決を要する事項は、次の各号とする。
  4. 事業報告、事業計画の承認
  5. 会計報告、予算の承認
  6. 本会の規約の改廃に関する事項
  7. その他代表が必要と認める事項
  8. 緊急を要する場合で、やむを得ず総会が招集出来ないときは、役員会がそれに代わって議決することができる。

      但し、この場合は総会で報告する。

(会費)第八条

1−入会金は原則なしとする。但し、選手登録費、スポーツ保険、ユニホー
ムなど必要となるものに関して徴収とする。
2−会費は月額2.000円×12か月=24.000円とする。
3−会費は毎月事務局が徴収する。
4−途中新規入会者は加入月より納金すること。
5−親睦積立2.000円。希望者のみ徴収とする。

(会計年度)第九条

本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

(審判部)第十条

本会の審判部は、4級以上の審判登録者が属し、公式戦や練習試合の
審判を行う者とする。

(親睦)第十一条

年間行事として、新年会、忘年会、花見(4月)、旅行など活動する。

(その他)第十二条

1−怪我や一身上の都合で休部を希望する場合は、月初めの練習時までに事務局に連絡する。
4−退部を希望する場合は事務局に退会を届ける。その後、役員会で決定する。
  その場合は入会金及び既に納めた会費は一切返還しない。
  ジャージ等についてはチームとして引き取りを可能とする。

(付則)
この規約は、2011年(平成23年)4月1日より施行する。

 

Presented by Y.S.S.C. Yoshino Sakurai Soccer Club Since 2010/08/01